{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

真鶴出版セットー真鶴で言葉を綴るー

4,050 JPY

About shipping cost

\ 送料無料!/ 真鶴出版セットー真鶴で言葉を綴るーでは、 真鶴にゆかりのある表現者の作品集をセットにしました。 『海の追憶』を書いた詩人・中村節子さんは、 普段私たちにとっては近所に住む明るいおばちゃんです (“せっちゃん”と呼んでいます)。 ただ、言葉を綴ると、普段からはまるで想像できないような、 深い言葉を綴ります。 そんなせっちゃんの旦那さんの一周忌に向けて、 これまで書いてきた旦那さんに関する詩をまとめるお手伝いをしました。 元気なときから、病気になり、そして亡くなるまで。 重たいテーマなはずなのに、せっちゃんはユーモアを忘れず綴ります。 まるで真鶴の人たちのように、 ジメジメしていていない、さっぱりとした詩集となっています。 『風が生まれるところ』は、 勝山千帆さんの構想・制作開始からは実に18年、 真鶴出版としては制作に4年の歳月をかけて完成しました。 真鶴や湯河原、そして定期的に訪れた小笠原諸島の海や 山の風景が描かれます。 そして絵本作家でありながら、ヨガの講師でもある勝山さんの綴る、 おだやかで心に寄り添う言葉たちが並びます。 読み終わるとヨガをした後のような、心の深呼吸ができる絵本です。 お二人の綴る文章を通して、 真鶴の空気を感じていただけたらうれしいです。 〈必ず入ってくるもの〉 ・中村節子『海の追憶』(1,630) https://manapub.stores.jp/items/612c7747a92a781831f4799b ・勝山千帆『風が生まれるところ』(2,420) https://manapub.stores.jp/items/60e4397f0079063095e3c25c 〈フリーペーパー〉 ※時期により中身が異なることがあります ・『いわみち新聞』 ・『真鶴道祖神探訪』 ・『頼朝の足跡マップ』 ・『緑一番街案内』など

Sale Items