真鶴出版4点セット
5f374cc9d7e1d875c04758ba 5f374cc9d7e1d875c04758ba 5f374cc9d7e1d875c04758ba 5f374cc9d7e1d875c04758ba 5f374cc9d7e1d875c04758ba

真鶴出版4点セット

¥5,720

¥5,148 税込

10%OFF

送料についてはこちら

SOLD OUT

真鶴出版の商品がまとめて手に入る、お得なセットです! 定価5,720円が10%OFFの上、送料無料になります。 真鶴のこと、真鶴出版のこと、港町の暮らしが分かる、真鶴づくしの4点セット。 真鶴出版のトートバッグは、真鶴出版の店頭か、このセットでしか販売していません。 * * * * * 「真鶴出版4点セット」には以下の商品が含まれます。 ◇真鶴出版オリジナルトートバッグ  真鶴出版のロゴもデザインしたstudioYOが手がける、真鶴出版オリジナルトートバッグ。ボディは、真鶴在住の株式会社East・開さん協力のもと、インドの「re-wrap」を使用しました。re-wrapはヨーロッパの書店でもエコバッグとして多用されています。すべてシルクスクリーンによる手刷りで印刷した、こだわりの仕様です。 studioYO:https://studio-yo.com/ re-wrap:https://www.re-wrap.com/ 株式会社East:http://east-inc.co.jp/ ◇『小さな泊まれる出版社』  真鶴との出会いから始まり、二〇一七年一月から始まった「真鶴出版2号店」をつくる物語を中心に掲載しています。小さな町にある、木造二階建ての小さな家。その家を同世代の建築家トミトアーキテクチャと、地元の職人チームと協力して改修した話です。予算やスケジュールなど、なるべくリアルな情報も掲載しました。 トミトアーキテクチャ:https://www.tomito.jp/ ◇『港町カレンダー』  釣りに行って、バイトに行って、絵を描いて、ご飯をつくる。若き画家・山田将志さんが、とある港町に移住し取り戻した、いつかどこかの懐かしい暮らし。その暮らしから切り取った一瞬が絵となり、カレンダーとなりました。 山田将志:https://tis-home.com/masashi-yamada/ ◇『いわみち新聞』  真鶴のローカルエリア「岩道」にスポットをあてた、ハイパーローカルメディア。今回の特集はパン屋秋日和。パンのブックカバー付き。イラスト&デザインは山本ひかるさん。 山本ひかる:https://www.instagram.com/h1karu1221/